生活クラブの評判・口コミはどう?メリット・デメリットや申し込み方法を紹介!

共働きや一人親家庭の増加、高齢化社会など様々な時代の背景によって、今需要が高まりつつある食材宅配サービス。

小さなお子さんのいる子育て世帯や、健康志向の一人暮らし世帯の利用者も多く、近頃はサービスを提供する企業も増えてきています。

そのなかでもよく知られているものの一つが、生協が提供する生活クラブです。

子育て世帯向けのサービスも充実していることから、ママたちからも高く支持されています。

そこで、今回は生活クラブのサービス概要をはじめ、メリット・デメリットや申し込み方法などについてまとめてみました。

気になる利用者の口コミや評判についても調査してみたので、食材宅配サービスの利用を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

生活クラブを利用した人の評判・口コミを紹介!

数多くある食材宅配サービスを選ぶうえで、まず参考にしたいのが口コミや評判です。

生活クラブを実際に利用したことのある人の声をSNSやネットから集めてみたので、チェックしてみましょう。

  • 「仕事で忙しく、毎日買い物に行く暇もパワーもない。
    それでも、育ち盛りの子供には、安心・安全な食材で栄養たっぷりのご飯を食べさせてあげたい。
    そんなときにママ友から紹介してもらったのが、生活クラブでした。
    無添加・無農薬の食材の取り扱いが多いだけでなく、ささっと料理できる加工食品や冷凍食品も豊富。
    しかもどの食材もとってもおいしいんです。
    残業で帰りが遅くなってしまった日のためにストックしていて、いつも助けられています」
  • 「生活クラブを利用し始めて10年以上。
    生活クラブではあらかじめ商品を登録しておき、指定した頻度で届けてくれる定期便サービスがあるのですが、私は使用頻度の高い牛乳や卵をいつも宅配してもらっています。
    定期的に決まった食材が届くのは、買い物の手間が省けるのはもちろんですが、災害時にもとてもありがたい。
    食べるものの心配をしなくていいのは、このご時世においてかなり心強いです」
  • 「私が仕事を終えて自宅に帰宅するの、いつも19時前。
    生活クラブの食材が届くのは夕方頃なのですが、自宅にいない場合でも指定しておいた玄関前にいつも置いていてくれるので、とても助かっています。
    アルミ製の日よけシートをかけてくれているほか、保冷剤やドライアイスも入れてくれているので、暑い夏でもばっちり冷たいままでした。
    また、普段は注文用紙で注文していますが、ついうっかり忘れてしまうことも。
    そんなときでもネットや電話で受け付けてくれるのは、私にとってとてもありがたいです」
  • 「私は免許がないため車の運転ができないのですが、生活クラブでは子供のおむつやおしりふき、粉ミルクなどかさばるものを頼めるのでとても重宝しています。
    また、なかでもいつも届くのを楽しみにしているのが、すくすくカタログです。
    子育てに役立つ情報をはじめ、離乳食や便利グッズなどが紹介されていて、見ているだけでも楽しめます。
    子供がお昼寝している合間にコーヒーを飲みながら目を通すのが、いまの私のちょっとした楽しみです」

生活クラブの特徴・メリット4選

冒頭でも紹介したように、生活クラブは生協が提供する食材宅配サービスです。

「生協と生活クラブはどう違うの?」と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、実は生協は全国に約570存在します。

そして、生活クラブもそのうちの一つです。

生活クラブの始まりは1965年。

200人ほどのお母さんたちが、まとめ買いすることで食材を安く分け合いたいという想いから牛乳を共同購入したのが原点だったとされています。

設立されてから、現在まで50年余りほど。

いまでは、年1万人のペースで組合員数が増加するほどの人気のサービスへと成長しています。

では、なぜ生活クラブがこれほどにもたくさんの人に選ばれるようになったのでしょうか。

生活クラブならではの特徴やメリットについて確認してみましょう。

【メリット1】安心・安全に強いこだわり

生活クラブの最大の特徴とも言えるのが、食材の安心・安全に強くこだわっていることです。

そのため、扱っている商品のほとんどは、組合員と生産者とで共同開発したオリジナルとなっています。

また、不要なものや疑わしいと思われるものについては、使用しないというのも生活クラブのこだわりポイントです。

国内では添加物として828品が認められているところを、生活クラブで許容しているのはわずか86品目のみ(2019年6月時点)という徹底ぶり。

遺伝子組み換え作物や環境ホルモンやなどの使用についても認めていません。

高い安全基準をクリアした食材のみが扱われているので、小さなお子さんのいる家庭でも安心です。

さらに情報公開においては、産地から生産者、製造法にはじまり、加工食品ではアレルゲン情報や原材料に至るまで詳細に記載。

食物アレルギーがある場合、食材選びは慎重に行う必要がありますが、生活クラブならカタログでアレルゲンを確認できます。

【メリット2】安全なだけでなく、おいしいも叶えてくれる

生活クラブが提供する食材は安心・安全を優先にした高品質のもののみ。

それゆえに素材本来が持つおいしさにも、高い定評があります。

例えば、ウィンナーやハムなどの一般的な加工肉では、食品添加物を使用していることがほとんどです。

しかし、生活クラブの加工肉は添加物をできるだけ使用しないようにしているため、肉本来が持つ旨味や味わいを活かしたシンプルなおいしさとなっています。

また、惣菜や加工食品も多く扱っていますが、遺伝子組み換え食品はなるべく排除。

さらに化学調味料も不使用で作られていることから、まるで手作りしたかのような自然なおいしさを味わえます。

時間をかけたり、特別な調味料を使用したりしなくても“おいしい”を成立させてくれるため、子育てや家事、仕事と多忙な日常を送る人にとっても強い味方となってくれるはずです。

【メリット3】選べる配送法とリーズナブルな配達料金

生活クラブでは、自宅の指定した場所に配達してくれる「個別配送」と、ご近所の方とグループで注文・配達ができる「班配送(グループ配送)」があります。

生活スタイルに合わせて利用できるのが特徴ですが、便利なのはやはり個別配送です。

しかし、個別配送を利用するにあたって、配達料金も気になるところ。

生活クラブの個別配達料金は、地域によって異なりますが、1回の注文に月100~150円と比較的安いのが特徴です。

なかには、無料のところや月額制を取っている地域もあります。

また、一定の金額以上を注文すれば配送料金を無料とするところも多いため、まとめて注文すればさらにお得に利用することができます。

【メリット4】子育て中ママにうれしい特典も

生活クラブは、子育て中ママに向けたサービスや商品も充実しています。

「プレママ・ママ特典」では、子供がいる組合員を対象に、注文金額に関わらず個別配送料を無料とするサービスを実施。

例えば東京都内であれば、注文が3,000円以下のとき配送手数料として150円かかってしまうところが、プレママやママであれば無料となります。

「送料無料にするためにあと〇円買わないと……」

と心配することなく必要なものを必要なときに気軽に注文できるのは、うれしいポイントです。

また、ベビーやキッズ向け商品を掲載した「すくすくカタログ」では、おむつをはじめ粉ミルクやベビーフード、おもちゃなどを注文することが可能。

料理レシピなどのコラムも定評があり、子育て中のママたちの生活を豊かにしてくれます。

生活クラブのデメリット・注意点4選

たくさんの魅力を持つ生活クラブですが、ではデメリットについてはどうでしょうか。

利用するうえで知っておきたい注意ポイントについても確認しておきましょう。

【注意点1】加入時に出資金1,000円が必要になる

生活クラブは、生協の一つであり、組合員が出資・利用・運営することで成り立っているものです。

そのため、生活クラブを利用するためには組合員として出資金1,000円が必要となるほか、毎月1,000円の積立金が徴収されます。

これを聞くと「実際のところ、利用料金が高いのでは……」と不安になる方もいるかもしれませんが、これは一時金のようなものと考えてください。

生活クラブを健全に運営するための必要資金であり、脱退の際にはきちんと返金される仕組みとなっています。

【注意点2】配達の日時は原則変更できない

生活クラブは、曜日ごとに決まった地域へと配達を行っています。

そのため、「〇曜日の〇時に配達して欲しい」といった要望には原則応えてもらえません。

曜日や時間が気になる方は、申し込み前に問い合わせてあらかじめ自身の地域の配達時間を確認するようにしましょう。

【注意点3】クレジットカードでの支払いは対応していない

利用した料金は、毎月26日に指定した金融機関から自動的に引き落としになるシステムとなっています。

クレジットカードでの支払いには対応していないので、クレジットカード払いによるポイント貯蓄を積極的に行っている人にとっては、これは少し残念な点かもしれません。

【注意点4】注文締め切りが1週間前

近頃のネットスーパーでは、翌日配送や当日配送に対応しているところもありますが、生活クラブで商品を注文するのは、配達日の約1週間前。

商品が届いた際に、翌週の注文分を記入した用紙を回収してもらうのが一般的な流れです。

そのため、少し先を見越して商品を注文しなければなりません。

生活スタイルによっては、この点をネックと感じる人もいるでしょう。

生活クラブが向いている人の特徴

先述したメリット・デメリットを踏まえて、生活クラブが向いている人は次のような人です。

  • 食の安全や品質を重視している人
  • おいしさにこだわる人
  • 小さいお子さんがいる人
  • 買い物に行けない多忙な人

国産や無添加のものを中心に扱う生活クラブは、買い物に行けないような多忙な人はもちろんのこと、健康重視の人や小さなお子さんのいる人にもおすすめの食材宅配サービスです。

しかし、配送料は低価格に設定されているものの、商品の販売価格自体はそれほど安くはありません。

そのため、コストを重視したい人や食費削減を目的とした人にとっては、相性はあまりよくないかもしれません。

生活クラブの申し込み・利用方法を解説!

では、最後に生活クラブの申し込みや利用方法について、ご紹介しましょう。

公式HPにも分かりやすく手順が記載されているので特に難しい点や複雑な点はありませんが、分からない場合は直接問い合わせてみるようにしましょう。

生活クラブの利用料金

生活クラブを利用する場合には、自身が組合の一員として利用・運営していく形となることから、加入時の出資金1,000円に加え、毎月の積立金1,000円を支払う必要があります。

そして、購入費用や地域によって、1回の配送につき100~150円ほどの配送料金がかかってくる点にも注意しておきましょう。

ただし、これから出産を控えている場合や、子育て中の人であれば、個別配送料が無料になる「プレママ・ママ特典」サービスを利用できます。

生活クラブの申し込み手順

生活クラブの組合員になる方法には、資料を請求して加入の手続きを行う方法と、公式HP上で加入手続きを行う方法との2通りがあります。

ネットにて手続きをするほうが、時間がかからず負担も少なく済みますが、そのためには自身の居住地がWeb申し込み対応地域に含まれていなければいけません。

現在(2020年5月時点)の対象となっているエリアは次の通りです。

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 愛知
  • 山梨
  • 栃木

上記のエリアに住んでいる人であれば、HP上ですぐに申し込み手続きをすることが可能できます。

続いて、申し込みの手順についても確認しておきましょう。

  1. 生活クラブの公式HPにアクセスする
  2. トップページにある「ご加入はこちら」を選択し、申し込みフォームへと進む
  3. 郵便番号を入力して、Web申し込み可能エリアかどうかチェックする
  4. 同意事項を確認する
  5. 名前や住所等の登録を行う
  6. 出資金の振り込み方法を、カード払い・コンビニ支払い・その他から選択する

以上のステップで、手続きは完了です。

2回目以降の出資金については、利用料金といっしょに引き落としとなります。

また、生活クラブが住んでいる地域にない可能性もあるため、検討前にまずは公式HPにて配送可能エリアとなっているか確認するようにしましょう。

生活クラブの解約・休会の手続き

何らかの諸事情で、生活クラブを解約または休止しなくてはならないこともあるかもしれません。

そのときの方法についてもご紹介しておきましょう。

まず、一時的にサービスを休止する場合。

センターに電話をかけて、休止したい旨を伝えればOKです。

休止している期間中は、もちろん出資金も止めてもらえます。

また、解約したい場合もセンターに電話をかけますが、休止とは違って諸届の記入が必要です。

後日解約のための書類を郵送してくれるので、必要事項を記入して返送するようにしましょう。

入会時に支払った出資金1,000円と、毎月の積立金については、手続きが完了した翌月末に指定した口座に振り込まれます。

まとめ

数ある食材宅配サービスのなかでも、設立されて50年以上と長い歴史を持つ生活クラブ。

利用できるエリアに制限はあるものの、忙しい日々のなかでもできるだけ健康に気遣いながらおいしい食事を楽しみたいと考える人にとっては、ぴったりなサービスと言えるでしょう。

また、自身にとって相性がよいのか試してから利用したい場合は、資料請求をしてみたり、生活クラブが扱う食材をお試しできる期間限定キャンペーンを利用してみたりするのも方法です。

そのほか、ネットやSNSにも実際の利用者の声がたくさん掲載されているので、参考にして決めることも大切です。

“食”を豊かにしたい人は、ここで紹介したメリットやデメリットを踏まえたうえで、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です