ヨシケイの評判・口コミはどう?メリット・デメリットや申し込み方法を紹介!

食材やお弁当を自宅に届けてくれる「ヨシケイ」は、食事の支度は大変、でもおいしいごはんを食べたい!という人に非常に人気のあるサービスです。

今回は、ヨシケイのメリットやデメリット、評判、値段などについて、詳しくご紹介致します。

ヨシケイを利用するかどうか決める材料にしてくださいね。

ヨシケイを利用した人の評判・口コミを紹介!

まずは、ヨシケイを実際に利用したことのある人からの口コミをリサーチしてみましょう。

ヨシケイの評判は良いのでしょうか、それとも……?

バランス良く食べられる!

「ヨシケイの食材は、肉、魚はもちろん野菜までバランス良く含まれているので、いちいち栄養バランスを考えなくても、そのまま調理するだけで良いからとても便利です」

と、ヨシケイの食材を取り寄せることによって生じる、栄養バランスに対する口コミを寄せる人が多く見られます。

ヨシケイでは、届いた食材をそのまま調理すればバランスの良い栄養素を摂取できるよう、メニューと食材が計算し尽くされています。

栄養のことを考えるのは、家庭の調理担当者にとって負担の1つ。

あらかじめヨシケイ側で計算してくれることが、心理的な負担を大幅に軽くしてくれます。

量の割にはちょっと高い……

次いでヨシケイの口コミで見られるのは、

「量の割にはちょっと値段が高いように思われる」

「たくさん食べたい人にとっては、量がちょっと少なめで、他に買い物に行かなくてはいけない」

といった、量に対する不満や、量と値段が相応ではないのではないかという意見です。

確かに、ヨシケイの食材は量がたっぷり多い、というわけではありません。

ヨシケイの食材は1食食べきりが基本で、残らないように計算されているため、人によっては少し少なめに感じるかも。

また栄養バランスの計算がなされていたり、安心、安全な食材が選ばれたりしている分、場合によっては街中のスーパーよりも材料費が高いと感じられることもあるかもしれません。

ただ、栄養バランスや、食材の安全性ということを自分で考えなくてはならない手間を考えると、多少値段が高いだけのメリットはあるとも言えます。

さっと調理できるレシピが揃っていて便利!

「食べたいメニューを選択することができる」

「メニューを選ぶだけで食材が届くし、そのメニューも、簡単に作れるようなレシピで構成されているからすごく便利!」

など、メニューとレシピに対する好意的な意見も多数見られました。

ヨシケイでは、完全に決められたメニューの食材が届くのではなく、自分自身でメニューをいくつかのパターンから選ぶことができます。

例えば時短、定番おかず、外食のような豪華なおかず、年配の方向けの和食中心のおかずなど。

カロリーや糖質の制限が必要な人向けのメニューもあります。

調理方法も様々で、簡単でも丁寧に作るパターンもあれば、レンジでチンをするだけ! といったものも。

いずれにしても好きなものを選べる一方で、調理にややこしい手順が必要ないことを大きなメリットと捉える人が多いようです。

ヨシケイの特徴・メリット7選

ヨシケイの特徴はどのようなものがあるのでしょうか?

ヨシケイの特徴を見れば、ヨシケイを利用することによって得られるメリットも見えてきます。

なぜ、多くの人がヨシケイを利用しているのかわかるかも!

豊富な夕食をバランス良く楽しめる

ヨシケイの特徴の1つが、メニューの豊富さです。

食事は栄養バランスも大切ですが、やはり、食べたいものを選びたいですよね。

ヨシケイでは食べたいメニューのコースを選べるので、食事を楽しめるのが魅力的。

さらにそのメニューも栄養バランスが計算されているので、わざわざ自分で難しいことをしなくても良いのがメリットです。

不在でも留め置き可能で受け取れる!

ヨシケイを利用する人には、日中は仕事で出掛けている人もたくさんいます。

仕事で忙しいからこそ、食材やメニューを選ぶ時間もないので、ちょうどいい量の食材を自宅に届けてもらえるのが魅力的なのです。

仕事で毎日不在にしていても、ヨシケイでは鍵付き安心BOXを設置することができるので、問題なく食材を受け取ることができます。

また不在予定ではなかったのに、急な用事で出掛けても大丈夫。

玄関前お届けで置き配してくれるので、配達員さんに迷惑をかけることもありません。

手間が大幅に減らせる

ヨシケイを頼んだ人が口を揃えるメリットが「とにかく手間が減らせる!」ということ。

食べたいメニューやコースの選択は、インターネットで簡単にできます。

インターネットで選ぶことができれば、移動中や休憩の合間など、ちょっとした隙間時間で注文が完了!

コースを選ぶとメニューが自動的に決められますので、毎日メニューで頭を悩ませる必要はもうありません。

さらに、自分で調理をするコースであっても、メニューにちょうどいい量の食材が届くので買い物の手間もなし。

コースによっては調理済みのもの、半調理がなされたもの、カットされた野菜などが届くので、さらに手間はなくなります。

「今日、何食べよう……」

という悩みがなくなるだけでも、生活がずっと楽になった! という人が多いのです。

冷凍のお弁当も充実している

ヨシケイでは自分で調理をするコースもありますが、冷凍のお弁当が届くコースを選ぶこともできます。

内容も充実していて、飽きることがないというメリットが1つ。

さらに、届いたお弁当は冷凍なので、電子レンジにかけるだけで夕食になるというメリットがあります。

このサービスは一人暮らしの人や、調理そのものが負担になる年配の方、産後で食事の支度に時間をかけたくないママなどにも多数利用されているのです。

もちろん、その時に食べずに必要な日に解凍して食べることもできるので、ヨシケイのお弁当と自炊とを併用している人もいます。

配送料は全国無料!

ヨシケイの食材を取るにあたって、気になるのは配送料。

食べ物の値段に加えて、配送料がかかるとなると悩んでしまいますよね。

でも大丈夫!

ヨシケイは、全国配送料無料で利用することができます。

どのコースを選んでも配送料がかからないので、気兼ねなく好きなコースを選ぶことができるのがメリットです。

平日と休日で使い分けができる

ヨシケイのコースは、一度選んだらずっとそのコースを取るとは決められていません。

平日は、調理時間がかからない手軽なコース。

休日は、少し調理時間がかかるけれども、ちょっと贅沢さが味わえるようなコース。

といったように、2つのコースを組み合わせて利用している人もいます。

もちろん冷凍お弁当のコースや、外食のような贅沢メニューが食べられるコースなど、選択肢もさまざま。

コースを組み合わせることで、より自分のライフスタイルに合った食事が配達されるよう工夫することができます。

自分で料理ができるようになる!

ヨシケイで、配達される食材とレシピを使って料理をしていると、料理のイロハがだんだんわかるようになります。

料理を何も知らない人や、料理が得意でない人も、ヨシケイを利用しているうちに自分で料理ができるようになってしまうのです!

料理ができないけれど、できるようになりたいという場合は、ヨシケイのかんたん調理コースからトライしてみることをおすすめします。

ヨシケイのデメリット・注意点3選

たくさんのメリットがあるヨシケイですが、デメリットはあるのでしょうか?

多くの利用者の声から見えてくる、ヨシケイのデメリットをまとめてお伝えします。

スーパーよりも少し高い

ヨシケイの食材について、スーパーで1つ1つを購入するよりも少し割高であると感じる人がいます。

これについては日々食事内容を考えなくて良い、ヨシケイ側で必要な分量を量り栄養バランスを考えてくれる、食材が余らず無駄が出ない……

といったメリットとあわせて考えると良いでしょう。

特にヨシケイを取っていれば食材が余って捨てられるようなことがないので、逆に無駄な出費が減った、と実感している人も多いのです。

急な予定変更には事後調整が必要

ヨシケイでは、急な予定変更で食材をストップする、といったようなことができません。

お届け予定は週の締め切り日まで変更可能。

締め切り後も配達日から3営業日前まで24時間、食材キャンセルを受け付けています。

その後に急な予定変更があった場合は、食材のストップができません。

しかし配達時に自宅を留守にしていても、置き配にできるので大丈夫。

その日に食べなかった食材は後日使用し、食材が余らないようお届け予定を変更すれば大丈夫。

年末年始、GW、お盆の利用ができない

ヨシケイは、年末年始とゴールデンウイーク、お盆がお休みです。

したがって、その期間中にも食材を届けてほしかったな……と残念に思う人もいるでしょう。

実際には、年末年始や長期の休みには、帰省や外食の予定でヨシケイを必要としないケースも多いものです。

ヨシケイが向いている人の特徴

ヨシケイは、毎日の夕食をもう少し楽にしたい!

と考える人すべてに適性があります。

自分で栄養バランスの取れたメニューを考え、食材を用意し、調理をする。

その過程を、ヨシケイを利用することで1つでも軽くすることができるのです。

食事を用意する立場になると、メニューを考えることが大きなハードルになります。

ヨシケイはその大きなハードルをクリアしてくれる強い味方です。

全てを自分で考え、自分で食事を完成させたい……

と考えている人以外であれば、ヨシケイを必ず大きなメリットとともに利用することができるでしょう。

ヨシケイの申し込み・利用方法を解説!

それでは具体的に、ヨシケイの申し込み方法や利用方法を確認してみましょう!

ヨシケイの利用料金

ヨシケイの利用料金は、コースによって様々です。

以下には、ヨシケイの代表的なコースの利用料金についてまとめました。

1人で頼めるコースと、2人以上でないと利用できないコースがありますが、比較のため1人分に換算した料金を掲載します。

コースによっては週5日もしくは6日に限られるものもありますので、ご注文の際はよく確認してくださいね。

またヨシケイの食材は、献立内容によって料金が多少増減しますので、料金は「前後」という括りになっています。

入会金 無料
配達料 無料
トライアル料金(2人用)月~金 3,000円
すまいるごはん(1人1食分換算) 350~1,500円前後
Lovyu(ラビュ)(1人1食分換算) 640~720円前後
和彩ごよみ(1人1食分換算) 490~820円前後
ヘルシーメニュー(1人1食分換算) 640円

ヨシケイの申し込み手順

ヨシケイでは、前の週の水曜日17時に、翌週分の申し込みを締め切っています。

水曜日17時より前であれば、新規申し込みであっても翌週からメニューを届けてもらうことができますよ!

ヨシケイを初めて申し込む時は、インターネットから新規登録を行う必要があります。

新規登録は

  • 郵便番号、住所
  • 氏名
  • パスワード
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 生年月日

を入力すると、行うことができます。

登録したメールアドレスとパスワードでサイトにログインしたら、すぐにメニューを画面上で選び、登録することができます。

「ハンバーグ」などのフリーワードを使い、食べたいメニューを検索することも可能です。

またお届け日のレシピも見られ、お届けの休会も画面上で操作できます。

ヨシケイでは、Android、iPhoneそれぞれにアプリをリリースしています。

注文の手続きはアプリからも行うことができて便利です。

インターネットやアプリが使えなくても、電話やFAXから注文を行うことができます。

その場合は、近くのヨシケイに直接連絡をし、注文用紙を取り寄せましょう。

ヨシケイの解約・休会の手続き

ヨシケイを1回お休みしたい場合は、インターネット上の注文画面で「お休み」を選ぶだけで簡単にお休みをすることができます。

またFAX注文などを利用している場合も、注文手続きをしなければお届けはありません。

一方、長期休会したい時は、配達を担当している地域のスタッフに連絡をする必要があります。

この場合は、配達時に、配達スタッフに「この期間だけ、休会したい」ということを伝えるだけでも大丈夫。

地域のヨシケイに電話連絡を行うことでも、休会をすることができます。

休会の申請をしなければ、インターネットやFAX用紙で注文をしなくてもメニューブックだけ届いてしまうので、不要なことが決まっているならひとこと連絡をするほうが良いでしょう。

ヨシケイを解約(退会)したい時には、インターネットのヨシケイ公式サイトにあるお問い合わせ欄から、退会したい旨を申請します。

退会受け付け用のページはありませんので、お問い合わせページを利用しましょう。

ヨシケイから退会承諾のメールが届くことを確認してくださいね。

インターネットが利用できない場合は、地域のヨシケイに電話連絡をしてください。

まとめ

食事の支度は、毎日の生活において膨大な時間と頭脳を使う、とても負担の大きな家事です。

ヨシケイはそんな手間を少し軽くしてくれる、家事の大きな味方!

お弁当ではなく食材のお届けコースを選べば、家族の手料理という温かみもしっかり感じながら、限られた時間を効率良く使うことができるでしょう。

あなたもヨシケイを味方につけて、買い物や調理の時間を節約し、今よりも少しだけ余裕のある生活を送ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です